神戸大学硬式野球部ブログ

ありがとうございました

ブログへの投稿失礼致します。

硬式野球部、前主将、石浜勇樹と申します。


昨日、1部復帰をかけた大阪工業大学との入替戦に敗北し、来季も2部で戦うことになってしまったことは、皆様ご承知の通りです。

私の代で、春、2部降格という結果になり、秋には1部復帰を掲げるも、あと一歩のところで使命を達成できませんでした。

この場をお借りしてお詫びいたします。申し訳ありませんでした。


少しだけ、皆様にお話したいことがあります。

結果は春2部降格、秋も1部昇格ならずであり、その事実には変わりません。

ただ、1年間主将を務めてきて、春と秋とではまったく別のチームだということを感じていました。

春はチームの中に、慢心というか、若くからレギュラーとなっていた選手が多くいたこともあり、まさか最下位になって、入替戦にも負けることはないだろうという気持ちがありました。

その結果が、あの最悪の事態であり、後悔しても後の祭り。自分達にとっては、春で早々に神宮出場の夢が断たれるという始末となりました。

春、そのような結果を受け、OBの方々にも、多くのご心配をおかけしてしまいました。失望された方も少なくなかったと思います。

それでも私達は前を向くしかありませんでした。1部に復帰させて、せめて後輩に神宮を目指してもらう。もはや、1部復帰が目標ではなく、使命となっていました。

具体的には、とにかく、バットを振り、走りこむ。基本的なことを根本から見直し、しんどいところからもう一歩歯をくいしばって頑張る。そういった姿勢で野球に対して取り組んで参りました。

秋リーグを迎え、春のような慢心は一切なく、とにかく勝ちにこだわって試合を重ねていきました。

リーグ戦は9勝1敗で優勝することができました。

そして、迎えた入替戦。結果は皆さんもご承知の通りです。

綺麗言を並べたところで1部最下位のチームに負けてしまっているじゃないか。結局は、何も変わらなかったじゃないか。と言われれば、結果がすべての世界です。何も反論することはできません。

ただ、やっぱり春と秋では、練習に裏打ちされたひとつひとつのプレーへの堅実さであったり、気迫といった部分が全く異なるチームへと生まれ変わっていました。

2部とはいえ(2部で勝つのは当たり前だという意見もあるでしょうが…)9勝1敗という成績で優勝できたのは、チームのそういった部分の変化の賜物ではないかと感じています。

大阪工業大学に勝てなかったのは、まだ実力が足りていなかった。そう考えざるをえないと思います。

春からの半年では、まだ及びませんでした。

本当に結果では何も残すことができなかった私の代でしたが、ただひとつ、来季に向けて、何か後輩に残せたとしたら、それは練習すること、努力することの大切さかと思います。

春から秋にかけて、練習が変わった。全員が努力してチームはいいほうに向かった。これは、チーム内の全員が感じていたことではないかと思います。

チームは新たな代となり、新キャプテン田中久登を中心に動きだそうとしています。

彼らが、どういったチーム作りをしていくのか、それはまだわかりませんが、チームのベースにはこれまで以上のひたむきな練習が置かれることと思います。

そして新たに作りあげていったチームで、来季、必ず1部へと復帰し、その後には、更にその上を目指してくれるものと信じています。

私にとって、伝統ある神戸大学硬式野球部の主将という職務は誇りであると同時に、やはりそれを遂行するだけの器ではなかったのかもかもしれません。

それでも、なんとか1年間続けてこられたのは、中村監督・高田総監督という指揮官のもと、同期・後輩・マネージャーの協力、そして何よりOBの方々の厚い援助があってこそでした。この場をお借りして、御礼申し上げます。

本当にありがとうごさいました。

私も昨日からOBの仲間入りとなりました。微力ですが、現役選手の力になれればと考えている所存です。



現役選手諸君、野球ができる喜びを感じてほしい。チャレンジできることは、幸せなことだ。

目標に向かって、努力できることもまた幸せなことだ。

その努力が報われたとき、最高の喜びが待っていると思う。

今はその喜びに向かって、ただひたすら、愚直に野球に取り組んでほしい。

神戸大学硬式野球部前主将 石浜 勇樹
スポンサーサイト
  1. 2010/10/30(土) 23:00:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋季入れ替え第2戦VS大工大


神戸大学スタメン

1.佐村D
2.上田
3.後藤
4.村田
5.西垣
6.石浜
7.伊澤
8.柿本
9.田中久
P.白木原


一回表

先発の白木原が相手打線をきっちり三人で打ち取る


一回裏

1・2・3番凡退で攻撃終了


二回表

先頭打者にライト前ヒットを許す

白木原が次打者の送りバントをセカンドに送球でアウトにしナイスフィールディングを見せる

1・2塁間を抜かれ1アウト1・2塁

牽制でセカンドランナーを挟むも判定はセーフで1アウト2・3塁

セカンドゴロの間に3塁ランナーが生還し先制点を許す

ピンチが続くも後続を断ち最小失点で抑える


二回裏

4番村田、サードゴロ
5番西垣、サードゴロ
6番石浜、ピッチャーゴロ

三者凡退


三回表

先頭打者に死球を与える
きっちり送られ1アウト2塁
ショートゴロの間に三塁へ進塁

次の打者に四球を与え2アウト1・3塁

サードゴロに打ち取り無失点でこの回を踏ん張る


三回裏

先頭伊澤がライト前ヒット
柿本がきっちり送りバントを決める

田中久のセカンドゴロの間に伊澤が三塁進塁

1番佐村がセカンドゴロでこの回神戸大学無得点


四回表

白木原、圧巻の三者連続三振


四回裏

先頭上田、セカンドゴロ

3番後藤、センターフライ
4番村田、サードゴロ

神戸大学無得点


五回表

2アウトから四球を与える
二球目に盗塁を許し2アウト2塁

ピンチになるも後続を断つ

五回裏

5番西垣、見逃し三振

6番石浜、レフト前ヒット

7番伊澤、空振り三振

8番柿本、レフトフライ

神戸大学無得点


六回表

相手打線を三人できっちり締める


六回裏

9番田中久、ショートゴロ

1番佐村に代わって代打岡添がセンター前ヒット

代走に福田

2番上田、ファーストライナー

3番後藤、初球に福田が盗塁成功

ワイルドピッチの間に三塁へ進塁

チャンスを迎えるも後藤がピッチャーゴロに倒れ神戸大学無得点


七回表

先頭をエラーで出塁させてしまう

直後にすかさず盗塁を決められる

振り逃げでファースト送球間にランナーが三塁進塁

次打者に死球を与え1アウト1・3塁のピンチを迎える
初球に1塁ランナーが盗塁成功で2・3塁

セカンドゴロ本塁送球もランナー生還で一点を失う

なおも続くピンチもショートライナーで一塁に送球し併殺打をとり攻撃終了

大阪工業大学が一点追加し0-2


七回裏

4番村田、レフトフライ

5番西垣、センターライナー
6番石浜、ライトフライ

神戸大学無得点


八回表

相手打線を三人に抑える


八回裏

7番伊澤、セカンドゴロ

8番柿本の代打に鷺が送られるも空振り三振

9番田中久の代打に佐野が送られるもファーストフライ

神戸大学無得点


九回表

ピッチャー白木原に代わって井上がマウンドに上がる
相手打線を三人に打ち取る完璧なピッチングで流れを引き寄せる


九回裏

先頭の福田の代打に西尾が送られ四球で出塁

上田・後藤が倒れるも

村田がレフト前

西垣がレフト前と連打で2アウト満塁の大チャンスでバッター主将の石浜

カウント2-2から相手の直球に見逃し三振



0-2で神戸大学の負け


神戸大学

●白木原、井上―石浜


大阪工業大学

○平田―高橋直
  1. 2010/10/29(金) 17:53:05|
  2. 秋季リーグ戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お知らせ

本日予定されていた入れ替え戦は天候不良のため、順延となりました。

明日の試合に勝利すれば、11月5日(金)
に第三戦を行う予定です!

球場とPB時間が確定次第、すぐに記事として更新させていただきます。

次戦もかわらぬご声援よろしくお願いいたします。
  1. 2010/10/28(木) 09:19:20|
  2. 秋季リーグ戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

秋季入れ替え戦第1戦VS大阪工業大学

神戸大学スタメン

1.大前D
2.上田⑤
3.後藤⑧
4.村田⑨
5.西垣⑦
6.伊澤③
7.石浜②
8.柿本④
9.田中久⑥
P.井上彰


1回表

1番大前がサードゴロ。

2番上田がライト前ヒット。

3番後藤が三振も、上田が好走塁で二塁を陥れる。

4番村田がフルカウントから四球を選び、二死一、二塁。

5番西垣がショートゴロで、無得点。


1回裏

1番が遊撃手の失策で出塁を許す。

2番の打席時に二盗を決められる。
2番打者は三振で、一死二塁。

3番打者に四球を与え、4番にレフト線を抜かれ、一死満塁。

5番打者の痛烈な打球を投手井上彰の気迫のプレーで、二死満塁。

6番から空振り三振を奪い、無失点。


2回表

先頭の6番石浜がサードゴロ。

7番伊澤が見逃し三振。

8番柿本が四球を選び、二死一塁。

9番田中久もフルカウントから四球を選び、二死一、二塁。

1番大前が見逃し三振で、無得点。


2回裏

一死からセンター前ヒットを浴びるも、後続を討ち取り、無失点。


3回表

2番上田が空振り三振。

3番後藤が相手遊撃手の失策で出塁し、すかさず二盗を決める。

4番村田が空振り三振で、二死二塁。

5番西垣がレフトフライで、無得点。


3回裏

先頭に右中間を破るスリーベースを浴びるも、後続を討ち取り、無失点。


4回表

6番石浜がセンターフライ。

7番伊澤が空振り三振。

8番柿本が空振り三振で、無得点。


4回裏

遊撃手の失策で先頭打者に出塁を許すも、石浜が二盗を阻止、後続も討ち取り、無失点。


5回表

先頭の9番田中久が空振り三振。

1番大前も空振り三振。

2番上田がライト前ヒットで、二死一塁。

3番後藤もライト前ヒットで、二死一、三塁。

4番村田が空振り三振で、無得点。


5回裏

先頭打者にヒットを浴びるも、後続を討ち取り、無失点。


6番表

先頭の5番西垣がショートフライ。

6番石浜がレフトフライ。

7番伊澤がショートライナーで、無得点。


6回裏

井上彰が三者凡退に仕留め、無失点。


7回表

先頭の8番柿本が死球で出塁。
柿本に代走坂根!!

9番田中久がきちんと送り、一死二塁。

1番大前に代打白尾。
白尾のショートゴロの間に坂根が判断よく三塁を陥れるも、2番上田がセカンドゴロで、無得点。


7回裏

井上彰の鬼気迫るピッチングで、三者凡退、無失点。

8回表

先頭の3番後藤がセンターフライ。

4番村田もセンターフライ。

5番西垣がセカンドゴロで、無得点。


8回裏

この回も井上彰が三者凡退に討ち取るピッチングをみせ、無失点。


9回表

先頭の6番石浜がピッチャーゴロ。

7番伊澤がショートフライ。

8番坂根がセカンドフライで、無得点。


9回裏

この回からピッチャー樋口

先頭がライト前ヒット。

続く打者に送りバントを決められる。

次打者を敬遠し、二死一、二塁。

次打者にセンター前ヒットを浴び、サヨナラ負け。


0ー1で神戸大学の負け。

神戸大学
井上彰、樋口ー石浜


大阪工業大学
○平田ー高橋直
  1. 2010/10/27(水) 15:05:02|
  2. 秋季リーグ戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

本日の殊勲者

今日は先制のセンター前タイムリーヒット、そして試合を決定づける満塁からの走者一掃のタイムリースリーベースを放った伊澤#37(左)



デビュー戦にも関わらず6回、7回を0封の赤木#47(右)

の二人です!!

今日は二人の表情があまりにも酷似しているため、一緒に載せてみました!!

左中間への長打を放った打席の伊澤は持前のうちに秘めた闘争心に加えて、中村監督が常々おっしゃられている”のびのび”ということに関しても実践できていたように感じました。


そして、期待の一回性左腕の赤木も奈良県ベスト4の実績に恥じない立派なピッチングを披露してくれました!

僕と同じ奈良県の高校出身ということで個人的にも思いいれが強い選手ですが、ようやく(?)デビューを迎えました。

普段から笑顔が素敵な彼ですが、マウンド上では頼りになる男前でした!!

最高の形でリーグ戦を終えることができたので、入れ替え戦に向けて明日からも頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします!


ちなみに4安打に加え、満塁のピンチを美技で救った副将の後藤も本日の殊勲者にふさわしいのですが、今日は若い2人にということでしたので、伊澤くん&赤木くん入れ替え戦もチームを勝利に導いてくださいね♪


あと、素敵な写真を撮影してくれた4回生マネージャーのありささん!
僕では引き出せない2人の笑顔の激写ありがとうございました!!





似たもの同士♪
  1. 2010/10/15(金) 14:48:09|
  2. 選手情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋季リーグ第五節2回戦VS和歌山大学

神戸大学スタメン

1.西尾D
2.上田⑤
3.後藤⑧
4.村田⑨
5.西垣⑦
6.伊澤③
7.石浜②
8.柿本④
9.田中久⑥
P.井上彰


1回表

先頭の1番西尾が相手遊撃手の失策で出塁。

2番上田がきちんと送りバントを決め、一死二塁。

3番後藤がショートゴロ。

4番村田が死球でチャンス拡大も、5番西垣がセカンドゴロで、無得点。


1回裏

先発の井上彰が一死からヒットを浴びるも、後続を討ち取り、無失点。


2回表

先頭の6番石浜がライト前ヒット。

7番伊澤がフルカウントから四球を選び、無死一、二塁。

8番柿本も四球を選び、無死満塁のチャンス。

9番田中久がセンターフライ、1番西尾がファーストファールフライに倒れ、二死満塁。

2番上田がレフトフライで、無得点。


2回裏

先頭に四球を与えるも、後続を討ち取り、無失点。


3回表

先頭の3番後藤、4番村田が連続センター前ヒットで無死一、二塁。


5番西垣がバント失敗で、一死一、二塁にかわるも、6番石浜がレフト前ヒットで、一死満塁に。

ここで、7番伊澤がセンター前にタイムリーヒットを放ち、神戸大学が1点先制!

8番柿本が畳み掛けるようにスクイズを決め、追加点を奪う。

9番田中久も死球でチャンスを広げるが、1番西尾がセンターフライで、2得点。


3回裏

二死から死球で出塁を許すも、女房役の石浜が盗塁を刺し、無失点。


4回表

先頭の2番上田、3番後藤が連続レフト前ヒットで、無死一、二塁。

4番村田が送りバントを決め、一死二、三塁。

ここで、5番西垣がライト線にタイムリーツーベースを放ち、2点追加!


和歌山大学ピッチャー関本に交代


6番石浜は三振。

7番伊澤がレフトファールフライで、2得点。


4回裏

三者凡退で、無失点。


5回表

先頭の8番柿本が死球で出塁。

9番田中久がきちんと送って、一死二塁。

1番西尾の代打大前がサードに内野安打を放つが、柿本がオーバーランでタッチアウト。

大前が二塁まで進み、二死二塁。

2番上田がサードゴロで、無得点。


5回裏

一死から連打を浴び、一、二塁のピンチ。

二死から更にヒットを浴び、満塁のピンチも、センター後藤の好守で、無失点。


6回表

先頭の3番後藤がセンター前ヒット。

4番村田がファーストファールフライ。

5番西垣がファーストゴロ。

6番石浜がサード強襲ヒットで、1点追加!

7番伊澤の打席時に石浜が盗塁失敗で、1得点。

6回裏

この回から神戸大学はピッチャー期待の1回生左腕赤木。

先頭にヒットを浴びるも、後続を討ち取り、無失点。


7回表

先頭の7番伊澤がサードゴロ。

8番柿本がセカンドゴロ。

9番田中久が四球で出塁も、1番大前がショートゴロで、無得点。


7回裏

二死からヒットを浴びるも、次打者を討ち取り、無失点。


8回表

先頭の2番上田がサードフライ。

3番後藤、4番村田がレフト前に連続ヒットで、一死一、二塁。

5番西垣がショートフライ。

6番伊澤が左中間に走者一掃のタイムリースリーベースを放ち、相手の中継ミスの間に伊澤も生還し、4点追加!!

8番柿本に今季初登場の代打白尾。

チームの為に四球を選び出塁。

9番田中久がセカンドフライで、4得点。


8回裏

この回からピッチャー成徳

二死からヒットを浴びるも、後続を討ち取り、無失点。

9ー0で神戸大学が勝ちました!!


神戸大学
○井上彰、赤木、成徳ー石浜


和歌山大学
●北畑、関本、木谷ー永田
  1. 2010/10/15(金) 12:01:57|
  2. 秋季リーグ戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋季リーグ第五節1回戦VS和歌山大学

神戸大学スタメン

1.佐村D
2.上田⑤
3.後藤⑧
4.村田⑨
5.西垣⑦
6.伊澤③
7.石浜②
8.坂根④
9.田中久⑥
P.樋口


1回表

先発の樋口が先頭打者に死球を与え、送りバントで一死二塁のピンチを背負う。

二死からライト線にツーベースを浴び、このリーグ初めての先制点を奪われてしまう。

後続を討ち取り、1失点。


1回裏

先頭の1番佐村がライト前ヒット。

2番上田が送りバントを決めるも、3番後藤がショートフライ、4番村田がショートゴロで、無得点。


2回表

立ち直った樋口が三者凡退で、無失点。


2回裏

5番の西垣がショートゴロ

6番石浜がレフトフライ

7番伊澤が空振り三振で、無得点。


3回表

三者凡退で、無失点。


3回裏

8番坂根がサードゴロ

9番田中久がキャッチャーファールフライ

1番佐村が空振り三振で、無得点。


4回表

先頭打者にレフト前ヒットを浴び、送りバントを決められ、一死二塁

次打者のライトフライでランナーが三進。

四球でピンチを広げるも、三振を奪い、無失点。


4回裏

先頭の2番上田がショートゴロ。

3番後藤がレフト前ヒット。

4番村田が併殺崩れで、二死一塁。

一塁ランナーの村田が牽制死で、無得点。


5回表

一死からヒットを浴びるも後続を討ち取り、無失点。


5回裏

先頭の5番西垣がライト前ヒット。

6番石浜が送りバントを決め、一死二塁。

7番伊澤のセカンドゴロの間にランナー三進。

8番坂根がファーストゴロで、無得点。


6回表

この回からピッチャー成徳

二者連続三振を含む、三者凡退で、無失点。


6回裏

9番田中久がショートゴロ

1番佐村が三振。

2番上田がライト前ヒット。

上田が牽制死で、無得点。

7回表

三者凡退で、無失点。


7回裏

先頭の3番後藤がショートゴロ。

4番村田がセンターフライ。

5番西垣が左中間にツーベースヒット。

6番石浜が相手遊撃手のエラーで、二死一、三塁。

ここで、伊澤に代打大前。

大前はセカンドゴロで、無得点。


8回表

この回からピッチャー白木原、キャッチャー田中祐。

二死から四球で出塁を許すも後続を討ち取り、無失点。


8回裏

8番坂根の代打岡添がファーストゴロ。

9番田中久がピッチャーゴロ。

1番佐村の代打西尾がライト線にツーベースヒットを放つ。
セカンドランナー西尾に代走福田。

2番上田が死球でチャンス拡大。

3番後藤がピッチャーゴロで、無得点。


9回表

代打岡添に代わりセカンド柿本。

一死からヒットを浴びるも、後続を討ち取り、無失点。


9回裏

先頭の4番村田がショートゴロ。

5番西垣が四球で出塁。

6番田中祐も四球を選び、一死一、二塁。

7番大前がライト前ヒットも、二塁ランナー西垣が本塁で刺され、二死一、二塁。

8番柿本が死球で、二死満塁。

9番田中久が押し出し死球を選び、同点に追い付く!

1番福田の代打鷺の当たりは、相手左翼手の好守に阻まれ、1得点。


10回表

先頭を一塁手大前のエラーで出塁させる。

送りバントで一死二塁。

ファーストゴロで、三進。

レフト前ヒットで、勝ち越しを許す。

ショート田中久の好守で切り抜け、1失点。


10回裏

先頭の2番上田が四球で出塁。

3番後藤がセンターフライ。

4番村田がレフト前ヒットで、一死一、二塁。

5番西垣がファーストフライ。

6番田中祐がレフトフライで、無得点。

1-2で神戸大学の敗戦。

神戸大学
樋口、成徳、●白木原ー石浜、田中祐


和歌山大学

○木谷ー永田
  1. 2010/10/13(水) 15:27:05|
  2. 秋季リーグ戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋季リーグ第四節2回戦VS奈良大学

神戸大学スタメン

1.大前D
2.上田⑤
3.後藤⑧
4.村田⑨
5.西垣⑦
6.伊澤③
7.石浜②
8.柿本④
9.田中久⑥
P.白木原


1回表

1番大前がセカンドゴロ

2番上田がセンターフライ
3番後藤もレフトフライに倒れ、無得点。


1回裏

先発の白木原が一死からヒットを浴びるも、センターフライと女房役石浜の強肩にも助けられ、無失点。


2回表

先頭の4番村田がピッチャーゴロ

5番西垣がセンターフライ

6番伊澤がショートライナーで、無得点。


2回裏

二死からヒットを浴びるも、後続を討ち取り、無失点。


3回表

7番石浜がショートゴロ

8番柿本が死球で出塁、9番田中久が送りバントを決めるも、1番大前がショートゴロで、無得点。


3回裏

先頭にヒットを浴びるも、次打者の送りバントを、白木原の好フィールディングでダブルプレーを奪うなどで、無失点。


4回表

先頭の2番上田がサードファールフライ

3番後藤が四球で出塁し、すかさず二盗を決める。

ここで、4番村田が三塁線を破るタイムリーツーベースで神戸大学が先制点を奪う!

続く5番西垣のショートライナーで、二塁ランナーの村田が飛び出し、併殺で、1得点。


4回裏

四球で出塁を許すも、後続を討ち取り、無失点。


5回表

先頭の6番伊澤がレフトフライ

7番石浜がサードゴロ

8番柿本がキャッチャーファールフライで、無得点。


5回裏

二死からサードへの不運なあたりと、四球で二死一、二塁のピンチを背負うも、田中久と白木原のコンビで二塁走者を刺し、無失点。


6回表

この回からピッチャー杉山

9番田中久が四球を選び出塁。

1番大前が送って一死二塁。

2番上田がサードゴロ

3番後藤が死球で、二死一、二塁も、4番村田がセンターフライで、無得点。


6回裏

一死からツーベースを浴びるも、後続を討ち取り、無失点。


7回表

先頭の5番西垣がセンター前ヒット

6番伊澤が送りバント失敗で、一死一塁

7番石浜がセカンドフライ

ここで、8番柿本に代打西尾

西尾の打席時にワイルドピッチで伊澤が二進も、西尾がショートフライに倒れ、無得点。


7回裏

一死からヒットや四球でピンチを作るも、遊撃手田中久の好判断でピンチを切り抜け、無失点。


8回表

先頭の9番田中久がショートファールフライ

1番大前がセカンドゴロ

2番上田がショートゴロで、無失点。


8回裏

この回からピッチャー樋口

先頭にヒットを浴び、送りバントも決められ、一死二塁のピンチ。

しかし、後続を討ち取り、無失点。


9回表

先頭の3番後藤がセンター前ヒット

4番村田がサードファールフライ

5番西垣の打席時に後藤が盗塁死
西垣がショートフライで、無得点。


9回裏

この回からピッチャー井上彰


先頭にヒットを浴びるも、石浜が盗塁阻止をし、後続も討ち取り、無失点。


1ー0で神戸大学が勝ちました!!


神戸大学
○白木原、樋口、井上彰ー石浜


奈良大学
●中井、杉山ー上田
  1. 2010/10/07(木) 12:03:03|
  2. 秋季リーグ戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日の殊勲者①

打っては先制&決勝点となるレフト場外への本塁打を含む二安打!

守っては先発井上彰#21、樋口#29の完封リレーを演出する好リードを見せた、主将石浜#1!!


そして、抜群の安定感で5回を0封の先発井上彰#21の二人が今日のヒーローです!!



同じ学部、同じ学科、なんとコースまで同じという仲良しバッテリーの試合後のひと時を激写♪


次節も阿吽の呼吸で相手校をねじ伏せてくださいね!!




仲良しバッテリー♪
  1. 2010/10/05(火) 23:58:57|
  2. 選手情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日の殊勲者②

本日の殊勲者ですが、彼も忘れてはいけません!!

主将石浜の本塁打を確認するや、着弾地へ向かって走り出したこの男、2回生あっくんこと井上敦!



走塁チームで鍛えた脚力でレフトスタンド場外へと駆け出し、草むらの中に入り込んでホームランボールを救出しました!!


これは井上敦隊員が、要救助者のボールを救出した時の一枚。


本人談”ボールを手渡した時の石浜さんの笑顔でこの苦労が報われました!”


あっくん!
明後日の試合も頑張ろうね!!





頑張ったね、あっくん!!
  1. 2010/10/05(火) 23:49:29|
  2. 選手情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

神戸大学硬式野球部

Author:神戸大学硬式野球部
近畿学生野球連盟
Ⅰ部リーグ所属
13年秋季 2位
14年春季 3位
14年秋季 6位(2部降格)
15年春季 1位(1部復帰)
15年秋季 3位
16年春季 4位


部員は現在、選手68人、
女子マネージャー9人
の計77人。

部員・マネージャーの入部どしどし受け付けています。

活動場所は
六甲台グランドです。

Twitterはじめました。
こちらからkobe_bbc

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (60)
オープン戦 (124)
春季リーグ戦 (177)
選手情報 (35)
練習 (6)
公式戦 (39)
合宿 (9)
定期戦 (14)
秋季リーグ戦 (171)
お知らせ (7)
マネのぼやき (4)

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード