神戸大学硬式野球部ブログ

2/26 OP戦 vs流通科学大学

神戸│000 000 300│3
流科│010 000 220│5

スタメン
1、佐野 ④
2、高橋 D
3、畑中 ③
4、山崎 ⑤
5、竹内 ⑨
6、西尾 ⑦
7、岡添 ②
8、山本 ⑧
9、二谷 ⑥
P、森下

1回表
先頭の佐野が四球で出塁。すかさず盗塁を決めてチャンスメイクをするも、
後続が続かず、無得点。

1回裏
神戸大の先発は森下。立ち上がりを3者凡退に抑える。

2回裏
1死から3者連続安打を許し、1点を先制される。

その後はお互いに点が動かず試合は終盤へ

7回表
先頭の山本が四球で出塁すると、二谷がこの日2本目となる特大右越え2塁打を放ち、
1回生コンビの活躍で同点。
佐野の四球をはさんだ後、高橋の左前安打、畑中の左犠飛で1点ずつ追加。
この回、3得点を挙げ、逆転に成功する。

7回裏
2者連続安打で1点を返されると、ワイルドピッチ、エラーでさらに1点を失い、
同点とされる。

8回裏
四球、安打、バントで、1死2・3塁のピンチを招くと、
初球をセンターに運ばれ犠牲フライとなり、勝ち越しを許す。
さらに安打を打たれ、この回、2点を失う。

その後、相手投手の継投の前に打線が沈黙し、
得点を挙げることができず、ゲームセット

この日の投手陣はボールが先行することが多く、
なかなか攻撃へリズムを繋ぐことができませんでした。
しかし、走者を背負ってから、粘りの投球でピンチをしのぐ場面も見られ、
収穫もあった試合となりました。

バッテリー
森下(3)、頭根(2)、染川(1)、境(1)、瀬川(1)ー岡添
被安打10、四死球6、奪三振1、許盗塁3、自責点3

野手
安打9、四死球6、三振2、盗塁2
スポンサーサイト
  1. 2012/02/28(火) 03:07:50|
  2. オープン戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2/19 OP戦 vs八尾BBC

八尾│000 002 002│4
神戸│020 003 10X│6

スタメン
1、佐野 ④
2、佐村 ⑧
3、畑中 ③
4、山崎 ⑤
5、竹内 ⑨
6、西尾 D
7、岡添 ②
8、山本 ⑦
9、二谷 ⑥
P、森下

昨日に引き続き連戦での社会人相手のOP戦
メンバーも少し変わった状態で試合を迎えます

先に先制したのは神戸大
2回裏
主砲・山崎にセンターへの柵越え本塁打が飛び出します
さらに安打で出塁した岡添を、山本がタイムリー2塁打で返し、2点先制します

こちらの先発投手の森下はテンポ良い投球でわずか30分程で3回を無失点
続く頭根もランナーを出しながらも粘り、5回までを無失点で抑えます

しかし、6回表、頭根が相手打線に捕まります
3本の単打と犠牲フライで2点を奪われ、同点とされます

ところがその裏「ピンチの後にチャンスあり」神戸大の猛攻
1死より山崎・竹内・代打小林・岡添・山本・二谷の6連打で一挙に3得点
7回にも1点追加し、再び突き放します

その後、投手は7・8回を染川、9回を繁田と繋ぎ
繁田が四死球からの長打で2点を失いますが、2死より福岡が登板
なんとかゲームセット

2戦目にして今季初勝利することができました。

バッテリー
森下(3)、頭根(3)、染川(2)、繁田(2/3)、福岡(1/3)、ー岡添(7)、唐沢(2)
被安打6、四死球5、奪三振3、自責点4

野手
安打12、四死球5、三振2、盗塁1、失策1
  1. 2012/02/27(月) 12:04:57|
  2. オープン戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2/18 OP戦 vs関メディ

関メ|000 003 012|6
神戸|000 110 010|3

スタメン
1、佐野 ④
2、佐村 ⑧
3、畑中 ③
4、山崎 ⑤
5、竹内 ⑨
6、小林 D
7、二谷 ⑥
8、唐沢 ②
9、山本 ⑦
P、前澤

待ちに待った今季初のOP戦、相手は社会人の関西メディカルスポーツ学院!
例年に比べると少し早めの実戦ですが、調整はばっちりです!

神戸大学の先発は新4回生の前澤
絶好調の投球で、危なげなく3回をピシャリ

そして継投でマウンドに上がるは初登板の福岡
福岡は今季よりその才能を見いだされ、最上回にして急遽投手に抜擢された期待のルーキー(笑)
持ち前の安定感抜群のコントーロールで2回を無失点に抑えます

投手の好投に打撃陣も答えます
4回には竹内・唐沢の2本の2塁打で
5回には佐村の安打・盗塁からの山崎の安打で、0-2とリードします

しかし6回表、これまでリズムよくきていた守備が突如崩れます
投手はこの回より境
先頭にバントヒットを許すと、
サード山崎のエラーやセンター佐村のトンネル、安打で3点を失います

その後も8回には石原・9回には田中理と継投しますが1点ずつ奪われ
こちらの攻撃も押し出しの1点のみの追加で
結局6-3で敗北

投手陣は試合を通して四死球1と安定を見せたものの守備に課題の残る試合となりました

バッテリー
前澤(3)、福岡(2)、境(2)、石原(1)、田中理(1)ー唐沢
被安打8、四死球1、奪三振2、許盗塁1、自責点3

野手
安打8、四死球5、三振9、盗塁2、失策3
  1. 2012/02/25(土) 13:17:59|
  2. オープン戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

神戸大学硬式野球部

Author:神戸大学硬式野球部
近畿学生野球連盟
Ⅰ部リーグ所属
13年秋季 2位
14年春季 3位
14年秋季 6位(2部降格)
15年春季 1位(1部復帰)
15年秋季 3位
16年春季 4位


部員は現在、選手68人、
女子マネージャー9人
の計77人。

部員・マネージャーの入部どしどし受け付けています。

活動場所は
六甲台グランドです。

Twitterはじめました。
こちらからkobe_bbc

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (60)
オープン戦 (140)
春季リーグ戦 (197)
選手情報 (35)
練習 (6)
公式戦 (39)
合宿 (9)
定期戦 (14)
秋季リーグ戦 (171)
お知らせ (8)
マネのぼやき (6)

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード