神戸大学硬式野球部ブログ

3/29 OP戦 関西学院大学

神戸|000 000 000|0
関学|001 030 00×|4

1.高橋8
2.坂本7
3.二谷6
4.蓬莱D
5.平光2
6.澤井5
7.舘4
8.井上ま3
9.佐治9
P.瀬川-頭根-林ー染川

神戸大学は3回に内野ゴロの間に1点を失うと、5回には先頭打者に四球を与え、3本の長短打を集中され3点を失うが、二死二、三塁のピンチでマウンドに上がった3番手の林が相手打者を三振に切って取り、追加点を与えない。6回の頭からマウンドに上がった染川は、6、7、8回を無失点の好投を披露する。一方の打線は、序盤から得点圏にランナーを進めるも、チャンスで1本が出ず、試合後半の無失点の守りからのリズムにも乗ることができなかった。神戸大学は相手投手陣から得点することができず、0-4で試合終了。
0-4で神戸大学が敗れました。

以前から課題であったチャンスでの打撃がこの試合でも課題となってしまいました。ですが、チームとしての雰囲気は良くなってきおり、リーグ戦までの残り数日、全力で練習に励みたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2014/03/29(土) 23:07:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3/27 OP戦 vs甲南大学

神戸|001 000 001|2
甲南|004 000 00×|4
1.高橋8
2.坂本7
3.二谷6
4.蓬莱D
5.安西5
6.舘4
7.平光2
8.井上ま3
9.佐治9
P.井上ゆ-瀬川

【vs甲南大学】
神戸大学は3回の攻撃、先頭の8番井上晶がサード強襲のヒットで出塁し、9番佐治がきっちり送りバントを決め、一死二塁のチャンスを作る。二死三塁となって迎えた2番坂本がセンターへのタイムリーツーベースヒットを放ち1点を先制する。がしかしその裏、先発の井上祐が満塁弾を許し、1-4と逆転される。4回以降両チーム無得点のまま迎えた9回の攻撃、先頭の3番二谷が右中間を破るスリーベースヒットで出塁し、途中出場の澤井のタイムリーで1点を返すが、後ろがつながらず2-4で試合終了。
2-4で神戸大学が敗れました。

敗れはしたものの、今までのオープン戦とは違い、リーグ戦に向けて手応えを感じることができた試合でした。間近に迫ったリーグ戦に向けてチーム一丸で頑張っていきたたいと思います。


  1. 2014/03/29(土) 23:03:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3/21 OP戦 vs関西外国語大学 @関外G


【1試合目】
神戸|000 000 000 2|2
関外|010 110 00× 0 |3
(10回はタイブレーク)
スタメン
1.蓬莱D
2.坂本7
3.二谷6
4.高橋8
5.安西5
6.舘4
7.楠9
8.平光2
9.井上ま3
P.井上ゆ

神戸大学は4回の攻撃、先頭の4番高橋がサードへの内野安打で出塁すると、5番安西がしっかり送りバントを決め、一死二塁のチャンスを作る。6番舘がファーストへの内野安打を放ち、一死一、三塁へとチャンスを広げるも、後が続かず無得点。8回の攻撃も、先頭の4番高橋がライト線へのツーベースヒットで出塁し、続く途中出場の岩見のショートゴロの間に三塁へ進塁するも、後が続かず無得点。神戸大学先発の井上祐とリリーフの染川は、粘りのピッチングで相手の強力打線を3点に抑えるが、味方打線が好投に応えることができずに0-3で試合終了。
0-3で神戸大学が敗れました。

【2試合目】
関外|002 001 503|11
神戸|000 000 000|0

スタメン
1.佐治9
2.飯盛6
3.松田雄7
4.高橋8
5.安西5
6.舘4
7.山田D
8.澤井2
9.川崎3
P.頭根
神戸大学は2回の攻撃、先頭の4番高橋がライト前ヒットで出塁すると、5番安西がしっかり送りバントを決め、一死二塁のチャンスを作るが、後が続かず無得点。3回の攻撃も先頭の8番澤井が左中間へのツーベースヒットで出塁するも、後が続かず無得点。神戸大学の打線は、相手投手の前に5安打に抑えられ、守りはヒットや四球、エラーが重なる悪い流れから失点し、終わってみれば11失点で、11-0で試合終了。
11-0で神戸大学が敗れました。

1試合目と2試合目の両試合とも相手に力負けしてしまいました。レベルの高い相手投手陣から得点することができなかったことが大きな課題です。残りのオープン戦2試合を何としても勝利で飾り、リーグ戦に向けて勢いをつけたいと思います。
  1. 2014/03/21(金) 22:12:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3/12 OP戦 vs流通科学大学 @流科G

神戸 000 023 100 | 6
流科 215 002 00× | 10

1.山本8
2.坂本7
3.二谷6
4.高橋9
5.舘4
6.安西5
7.平光2
8.川崎3
9.佐治D
p.染川-林-井上祐



神戸大学は立ち上がりを攻められ、序盤に8点のビハインドを背負うが、4回の攻撃、先頭の5番舘がヒットで出塁すると、続く6番安西が右中間を破るタイムリースリーベースヒットを放ち1点を返す。なおも相手のワイルドピッチも重なり、この回2点を返す。続く5回の攻撃、一死から2番坂本、3番二谷の連打で一、二塁のチャンスを作ると、4番高橋が左中間を破るタイムリースリーベースヒットを放ち2点を返す。なおも一死三塁のチャンスで、5番舘がタイムリーヒットを放ち1点を返す。この回で5-8としたが、6回以降、流通科学大学のリリーフ陣を打ち崩すことができず、最終スコア
6-10で神戸大学が敗れました。

序盤の大量失点が敗因となり、守り勝つための投手力が課題となりました。次のオープン戦では、今季の初勝利を目指して、チーム一丸で頑張っていきたいと思います。
  1. 2014/03/12(水) 20:45:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3/8 OP戦 vs広島大学 @六甲台G

広島大|000 000 030|3
神戸大|001 010 000|2

神戸大学は3回の攻撃、二死から2番坂本と3番二谷の連続四球で一、二塁のチャンスを作り、続く4番高橋の打球をショートが後ろへ逸らす間に坂本が生還し1点を先制する。5回の攻撃、先頭の9番矢吹がサード強襲の内野安打で出塁すると、1番山本がしっかり送って、一死二塁のチャンスを作る。二死三塁となり、むかえた3番二谷が左中間へのタイムリーヒットを放ち1点を追加し0-2とする。先発の井上祐は球数が多いながらも、7回まで無失点。ところが8回に3失点し逆転を許し3-2。打線は8、9回で逆転できず3-2のまま試合終了。
3-2で神戸大学が敗れました。
先発井上祐の粘り強いピッチングに打線は応えることができないという、投打のかみ合わない試合となりました。今後のリーグ戦までのオープン戦は全て勝つことができるように日々練習に励んでいきます。


  1. 2014/03/08(土) 21:51:08|
  2. オープン戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3/6 OP戦 vs兵庫県立大学 @兵県大G

兵県大|200 000 106|9
神戸大|001 000 000|1

スタメン
1.山本⑧
2.佐治⑦
3.二谷⑥
4.高橋⑨
5.安西⑤
6.蓬莱D
7.平光②
8.井上晶③
9.舘 ④
p.染川

<1回表>
先発の染川が3つの四死球と2本の安打から2点を先制される。

<3回裏>
一死から3番二谷と4番高橋の連続四球で一、二塁のチャンスを作り、迎えた5番安西がレフトへのタイムリーヒットを放ち1点を返す。

神戸大学は相手に四球を与えながらもなんとか粘り相手打線を8回まで3失点に抑える。

<9回表>5つの四死球と2本のヒット、2つのエラーが絡み6失点。

攻撃では再三チャンスを作るものの、あと一本が出ず、得点に結びつけることができず、9-1で神戸大学が敗れました。

今季最初の対外試合を勝利で飾ることができず、守り勝つための投手力と守備力、チャンスでの打撃などたくさんの課題が見つかった試合となりました。1か月後に迫ったリーグ戦にむけて、チーム全員で取り組んでいきたいと思います。
  1. 2014/03/07(金) 00:23:45|
  2. オープン戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

神戸大学硬式野球部

Author:神戸大学硬式野球部
近畿学生野球連盟
Ⅰ部リーグ所属
13年秋季 2位
14年春季 3位
14年秋季 6位(2部降格)
15年春季 1位(1部復帰)
15年秋季 3位
16年春季 4位


部員は現在、選手68人、
女子マネージャー9人
の計77人。

部員・マネージャーの入部どしどし受け付けています。

活動場所は
六甲台グランドです。

Twitterはじめました。
こちらからkobe_bbc

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (60)
オープン戦 (140)
春季リーグ戦 (177)
選手情報 (35)
練習 (6)
公式戦 (39)
合宿 (9)
定期戦 (14)
秋季リーグ戦 (171)
お知らせ (7)
マネのぼやき (6)

カレンダー

11 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード